なんも分からないのでしらべた

なんもわからん!…ので、できる範囲で調べる。

調べることを調べる

NDCコードを使った専門図書館の探し方

喜多あおいさんのプロフェッショナルの情報術 なぜ、ネットだけではダメなのか?にて、ビジネス書や食文化に特化した専門図書館が紹介されている。 専門図書館を利用できれば特定の分野をまとめて調べる際に非常に役に立ちそうだ。 専門図書館は国会図書館に…

「調べる」について追加で読んだ資料

「調べる」調査にて追加で読んだ文献のメモ書き 読んだ本 とことん調べる人だけが夢を実現できる作者: 方喰正彰出版社/メーカー: サンクチュアリ出版発売日: 2017/06/16メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 著者自己流調査の方法論 独自の切り口が…

「調べる」について追加で読んだ資料

調査文献リストにて貸し出し中とかで調べられなかった本について、 図書館言ったらいくつか読めたのでメモ

調べることを調べる(14) -- 20冊本を読んで「調べ方」について分かった3つのこと

なんという酷いタイトル!しかも分かったことが少ねえっ😂 が、致し方なし。今回のまとめ、やっていきましょう。 「調べ方」で分かったこと 国会図書館のwebサービスは優秀 調査においてwebは大いに使う。でも使うときは情報の信頼性を意識する。 google単騎の…

調べることを調べる(13) -- 網羅分類法(9)

今回で調査手順終わり。 時間がかなりかかった。 次回以降は効率よくできるようになるはず。 手順:9 対人取材を行う 1.レファレンスサービスを活用する レファレンス共同データベースに該当項目があったので、特にアクションなし 2.専門家と話す 実施なし 今…

調べることを調べる(12) -- 網羅分類法(8)

図書館に無い資料を近所の大きい本屋で探すも全然無かった。 売り場面積が限られるから、売れ筋の本しか置いてないと聞いていたが、それにしてもヒット率が悪かった。 予算もあまりないので、古本屋を横断検索して欲しい本を買いあさることにする。

調べることを調べる(11) -- 網羅分類法(7)

調べるって楽しい!―インターネットに情報源を探す作者: 大串夏身出版社/メーカー: 青弓社発売日: 2013/04/01メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 大串夏身さんの本にて国会図書館のwebページは非常に便利だということが分かった。 大いに活用する。

調べることを調べる(10) -- 網羅分類法(6)

本屋で図書館に所蔵されていない新しい本を探したいが、出かけるのがちょっと後になりそうなので次の手順を先に実施。

調べることを調べる(9) -- 網羅分類法(5)

引き続き網羅分類法を試す。 そろそろだるくなってきた。 以前とは別の図書館2か所に行った。 あらかじめ本の場所を印刷しておいたので多少効率が良かった。 5時間で10冊読んだが、結構疲れた…。

調べることを調べる(8) -- 網羅分類法(4)

引き続き網羅分類法を実施。 まずは大学図書館にある本を読んでいく。 調査対象リストが実際の図書館では非常に使いづらく、図書館で再検索しなおす羽目になって非常に手間がかかった。 図書館に行ったときに効率よく本を探せるように、調査対象リストとは別…

調べることを調べる(7) -- 網羅分類法(3)

引き続き網羅分類法を進めていく。 調査対象にした48冊の本をいちいち購入していたら全く予算が足りないので、図書館を大いに活用する。 東京都内で文京区などに住んでいれば専門図書館などが沢山あるのだが、残念ながら非常に遠い地方に住んでいるので、近…

調べることを調べる(6) -- 網羅分類法(2)

引き続き網羅分類法を実施する。 とにかく大量の書籍に対して直感でより分けを行うので、Chromeのタブが大変なことになった。

調べることを調べる(5) -- 書籍リスト作成の効率化

引き続き網羅分類法を実施。 次の手順3では紀伊國屋書店ウェブストアから地引網的に書籍を探して調査対象の文献をリスト化する。 しかし各種文献の情報をコピペするのが大変なので、Googleスプレッドシート +google Apps Script + OpenBD APIを利用して効率…

調べることを調べる(4) -- 網羅分類法の実践(1)

網羅分類法を手順書にまとめた。 使ってみないと良し悪しが判断できないので、 「調べること」について調べる、について、実際に網羅分類法を適用して実践する。

調べることを調べる(3) -- 本で調べた

「調べる」について、独自スクーリングで選んだ詰み本がもう一冊あったので読んだ。 新書だしななめ読みで良いかなと思っていたが、実際読んでみるとプロのライターが渾身の力で書かれた内容だったので吹き飛んだ。軽々しく読み始めるものではなかった… 調べ…

調べることを調べる(2) -- 本で調べた(2)

さっそく学んだ網羅分類法を実践したい所だけど、どうしても積み本が気になった。 先に購入した本を読んでしまってから実践していきたい。 自分で調べる技術―市民のための調査入門 (岩波アクティブ新書) 作者: 宮内泰介 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2…

調べることを調べる(1) -- 本で調べた

まずは調べ方の本でよさそうなのを読んだ。 網羅分類手法のやりかたを丁寧に説明してくれている。 プロフェッショナルの情報術 なぜ、ネットだけではダメなのか? 作者: 喜多あおい 出版社/メーカー: 祥伝社 発売日: 2011/07/30 メディア: 単行本 購入: 7人 …

しらべ方を調べる

しらべ方が自己流であんまりよくないと思ったので、しらべ方を調べる。 今の自己流は以下の感じ。素人感あるがしょうがない…。 一次情報が大事 とりあえずまとまった情報欲しいときはアマゾンで本を買う 本はアマゾンのレビューを割と妄信している 積極的に…